8月23日(土)13時〜15時の予定で、大田文化の森を会場に
赤毛のアンに出てくるお菓子を作るイベントが行われました。

参加者は26名でみなさんアンのことが大好きな方々ばかり・・・。

ハーブ研究家でもある草香もえ先生のご指導のもと
マフィンとブラマンジェを作りました。
お菓子作り5

マフィンはプレーンとハーブ入りの2種類。
ハーブは先生が育てたタイムを使用。
フレッシュハーブは香りが抜群でした。
お菓子作り6

ブラマンジェはアンの時代に思いを馳せ、ゼラチンではなく、
コーンスターチで固めました。
香りづけはエッセンスではなく、バニラビーンズを使いました。
ソースは赤ワインとラズベリージャムにシナモンスティックを入れて煮詰めたもの。
okashitukuri3

材料はちょっと高価ですが、本物の味を知ってほしいという先生のお言葉に納得。
文化の森の調理室はスコーンのやける匂いとハーブやソースの香りで
何ともいえない幸せな気分になれました。

作った後はみんなで試食会。
先生が入れてくださったハーブティーと一緒にお菓子をいただきました。
okashitukuri4

菓子を作っている時のみなさんはみんな笑顔!
焼きたてのマフィンはサクサクで
とっても美味しかった。
ブラマンジェも!

あっという間に時間がすぎました。

レポート報告 T.Y

参考:花子さんの手作りお菓子教室チラシ(PDF)